コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

2013年第1戦 オーストラリアGP決勝

ライコネン(´゚∀゚`)キタコレ


2013年はレッドブルの独走かと絶望していたのですが。。
蓋を開けてみなければわからないものですね!!

2013年の開幕戦はロータスのライコネン優勝!!

オーストラリアGP決勝トップ3


アロンソもベッテルを抜いて2位に!
わからないものです。

でゎ、全体の順位です。

1 K.ライコネン ロータス
2 F.アロンソ フェラーリ
3 S.ベッテル レッドブル
4 F.マッサ フェラーリ
5 L.ハミルトン メルセデス
6 M.ウエーバー レッドブル
7 A.スーティル Fインディア
8 P.ディ・レスタ Fインディア
9 J.バトン マクラーレン
10 R.グロージャン ロータス
11 S.ペレス マクラーレン
12 J-E.ベルニュ トロロッソ
13 E.グティエレス ザウバー
14 V.ボッタス ウイリアムズ
15 J.ビアンキ マルシャ
16 C.ピック ケータハム
17 M.チルトン マルシャ
18 G.バン・デル・ガルデ ケータハム
R D.リカルド トロロッソ
R N.ロズベルグ メルセデス
R P.マルドナド ウイリアムズ
R N.ヒュルケンベルグ ザウバー

タイヤ持ちの良さが勝敗を分けましたね。
ロータス>フェラーリ>レッドブル
そのまま順位に表れた結果となりました。

それにしても、2回目のタイヤ交換での
アロンソのショートカットはマジで興奮しました。

アウトラップが映されなかったので、どうかな~と思ったのですが
見事にベッテルの前に出ました。

マッサがグチグチ言ってましたが、
「どうしよう~どうしよう~」とパニクッてたマッサには無理でしたよきっと^^;

ライコネンは自分のレースをして勝った感じですね。
ベッテルはぱっとしなかったの一言。良くも悪くもない。


その他では、メルセデスは昨年よりは随分改良されているとは思いますが、
やっぱりレースペースが不安定。
後半特にミディアムタイヤ持たなかったですね。
改善してハミルトン優勝見たいですね~

そして驚いたのがスーティルですよ!!
復帰初戦、めっちゃ目立ってましたね!!
フォースインディアいいんじゃないですか?
タイヤ持ちも良かったし、ファステストも出してたし。
ただ、スーパーソフトに代えて失速。。
もったいなかったですね。・゚・(ノД`)・゚・。

マクラーレンは暗黒時代突入でしょうか。
中堅チームに降格ですね。開発力で盛り返してくるでしょうか。

と、予想外の結果で終わった2013年開幕戦。
データはこちら。
オーストラリアデータ

*レース後のおもしろコメント抜粋*
マッサ「去年の今ごろのフェリペ・マッサとは別人と思ってくれ!」
→調子のり過ぎですww
グロージャン「来週のセパンでは、僕も速さを解禁したいね」
→へんな方向に解禁しないでねwwもしやフラグ??w

もう1週間後にマレーシアGP
次に勝つのは誰でしょうか??

でゎまた今週末に。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。